情報ネット事業協同組合(INBC)のETCコーポレートカード口コミ評価

組合

情報ネット事業協同組合は京都府京都市にあるETCコーポレートカード協同組合だ。ETCコーポレートカード事業をはじめ、法人ETCカードやガソリンカードだけでなく、オートリースや自動車ガラス斡旋など幅広い事業を展開している。

いずれも情報ネット事業協同組合に加入すれば受けられるサービスだが、加入条件は「沖縄を除く46都道府県」の事業者であることと、一口1万円の組合加入出資金(脱退時に返金)が必要だ。

そして情報ネット事業協同組合のETCコーポレートカードは、ネクスコの高速代が月3万円以上であることが条件だ。

他の組合と比較した場合、月300円の事務手数料とカード1枚につき年600円の補償料が情報ネット事業協同組合には必要だ。4ヶ月分の保証金が必要になるのかは公式サイトで記載がない為、要確認である。

端的に言えば情報ネット事業協同組合は諸雑費がかかる。他の組合を探した人は別記事「ETCコーポレートカード比較・100法人が選ぶ協同組合」を参考に。

今回の記事は情報ネット事業協同組合の発行するETCコーポレートカードについて詳しく解説する。

情報ネット事業協同組合について

情報ネット事業協同組合は京都府京都市に拠点を置くETCコーポレートカード協同組合だ。

設立は1997年。この手の業界的に老舗とは言い難いが、それなりに長い運営実績がある。「infomation net business cooperative」を略して「INBC」とも呼ばれている。

ETC関係の他にも充実した事業サービスを展開している。

INBCの事業
  • ETCコーポレートカード
  • 法人ETCカード
  • ガソリンカード
  • オートリース
  • 自動車ガラス斡旋
  • プロモーション支援

情報ネット事業協同組合へ加入すれば上記のサービスを受けることができる。

加入条件は「沖縄を除く46都道府県」の事業者であること。脱退時に返金される組合加入出資金(一口1万円)も必要だ。

情報ネット事業協同組合のETCコーポレートカード

情報ネット事業協同組合でETCコーポレートカードを申込みする場合は「ネクスコの高速代が月3万円以上」が条件だ。3万円未満の事業者は法人ETCカードの発行となる。

公式サイトに記載されているETCコーポレートカードの割引率や割引対象道路は、ネクスコの発行するETCコーポレートカードと同じ内容だ。

実際に情報ネット事業協同組合のETCコーポレートカードを利用したわけではないので明言できないが、割引率を低く設定している組合より安心できる。

情報ネット事業協同組合のデメリットは、組合員1社につき月300円の事務手数料、カード1枚につき年600円の補償料が徴収される点だ。事務手数料は微々たる金額だし、どこまで補償があるのか不明だが、他の組合よりかかる費用は多い。

従来ならETCコーポレートカードの申込みに必須である「4ヶ月分の保証金」が情報ネット事業協同組合で必要かは不明だ。申込みする前に確認することをすすめる。

確認項目
  • 保証金の有無
  • 割引率と割引対象道路
  • 申し込みのキャンセル料

ネクスコ(高速道路株式会社)でETCコーポレートカードを発行する場合、4ヶ月分の保証金を支払う。ETCコーポレートカード協同組合によっては肩代わりしてくれる組合もある。

資料請求して申し込みをしなかった場合に「キャンセル料」を請求する組合もあるため確認しておこう。

その他の項目は別記事「ETCコーポレートカード協同組合を比較しておすすめ組合を探す」を参考に。

情報ネット事業協同組合の評価・口コミ

情報ネット事業協同組合の口コミはインターネット上に投稿が見当たらない。そのため評価は難しいところだが、この業界の口コミは元々多くない。

逆に悪い評価は即反映する傾向があるが、その手の口コミも情報ネット事業協同組合は見当たらない。少なくとも怪しい事業をしていることは無さそうだ。

情報ネット事業協同組合のまとめ

情報ネット事業協同組合はそれなりに長く運営しているETCコーポレートカード協同組合だ。ETC法人カード、ガソリンカード、オートリース、自動車ガラスなど車関係の事業が充実している。

京都府京都市に拠点を置いているが「沖縄を除く46都道府県」の事業者であれば情報ネット事業協同組合に加入できる。

加入条件は他のETCコーポレートカード協同組合と同じだが「月300円の事務手数料」「年600円の補償料」がかかる。

ETCコーポレートカードの申込みに「4ヶ月分の保証金」が必要かは不明だが、割引対象道路や割引率やカード発行に関する手数料はネクスコの発行するETCコーポレートカード同じ条件だ。

多少の諸雑費はかかるが、口コミで悪い評価がないため検討する価値はありそうだ。

情報ネット事業協同組合でETCコーポレートカードを申込みする事業者は事前に下記を確認しよう。

確認項目
  • 保証金の有無
  • 割引率と割引対象道路
  • 申し込みのキャンセル料

情報ネット事業協同組合の情報

出典:google

情報ネット事業協同組合

  • 住所:京都府京都市中京区錦小路通高倉西入西魚屋町597 ミズコートビル3F
  • TEL:075-254-5333
  • FAX:075-254-1074

情報ネット事業協同組合の事業

  • ETCコーポレートカード
  • ETC法人カード(スルーカード)
  • 燃料カード
  • ETC車載器販売
  • 自動車ガラス斡旋
  • オートリース斡旋
  • 通信費削減
  • 助成金支援

情報ネット事業協同組合の認可省庁

  • 警察庁
  • 国土交通省
  • 京都府指令3商
  • 厚生労働省
  • 環境省
  • 大阪国税局
  • 近畿農政局
  • 近畿経済産業局
  • 近畿運輸局
  • 近畿財務局
  • 文部科学省

情報ネット事業協同組合の対応地区

  • 北海道
  • 青森県
  • 秋田県
  • 岩手県
  • 山形県
  • 宮城県
  • 福島県
  • 栃木県
  • 茨城県
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 山梨県
  • 新潟県
  • 長野県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 富山県
  • 石川県
  • 岐阜県
  • 福井県
  • 滋賀県
  • 三重県
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山県
  • 岡山県
  • 広島県
  • 鳥取県
  • 島根県
  • 山口県
  • 香川県
  • 徳島県
  • 愛媛県
  • 高知県
  • 福岡県
  • 大分県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 熊本県
  • 宮崎県
  • 鹿児島県
  • 京都府
タイトルとURLをコピーしました