ETCコーポレートカード組合「情報ベンチャー協同組合」

組合

兵庫県に本部を置き東京と名古屋にも事務局があるETCコーポレートカード組合「情報ベンチャー協同組合」を紹介する。

3つの拠点を持つ「情報ベンチャー協同組合」はETCコーポレートカード他に「ETC法人カード」「自動車・通信関係の共同購買」「外国人技能実習生受入」などの事業を行っている。

「ベンチャー」と名乗っているが組合の設立は1990年で割と長い運営実績がある。組合概要にある「54億円(平成30年度実績)」を見ても規模の大きさが分かる。

口コミの評価は賛否両論だが否の部分は「外国人技能実習生受入事業」に対する投稿が多いようだ。

そんな「情報ベンチャー協同組合」の発行するETCコーポレートカードについて解説する。

情報ベンチャー協同組合について

「情報ベンチャー協同組合」は兵庫県に本部、東京と名古屋に事務局を置くETCコーポレートカード組合だが、公式サイトを拝見すると「外国人技能実習生受入事業」をメインとしているように思える。

平成30年の取扱高が54億円に対し組合員数は544社なので単価的に見ても「外国人技能実習生受入事業」が主力だろう。

「組合は規模が大きいほど正義」だが武漢コロナ騒動で外国の出入りが制限されているため現在の取扱高は激減していると予想される。

「ETCコーポレートカード事業」にどの程度影響されるのか不安はあるが分からないが「情報ベンチャー協同組合」の発行するETCコーポレートカードについて解説する。

情報ベンチャー協同組合のETCコーポレートカード

「情報ベンチャー協同組合」の発行する「ETCコーポレートカード」は他のETCコーポレートカード組合と比較して2点の特徴がある。

一つは「プラス安心サービス」だ。カード1枚につき年間960円で加入できる保険のようなもので「高速道路上事故、ETC車載器盗難故、運転者死亡事故、ETCカード不正利用損害」それぞれに見舞金が出る。強制ではなく任意で加入できるのは魅力的だ。

次に「請求書発行システム」だ。いつでもインターネット上で請求書を確認できる組合は多くない。

上記2点に魅力を感じる企業であれば「情報ベンチャー協同組合」のETCコーポレートカードはおすすめだ。

しかし「4ヶ月分の保証金」「カード発行に関する手数料」「割引対象道路」「割引率」などの説明が公式サイトに掲載されていないため、ETCコーポレートカードを申し込みする前に確認する必要がある。

確認項目
  • 保証金の有無
  • 組合加入資格(出資金など)
  • カード発行に関する手数料
  • 割引対象道路と割引率
  • 申し込みのキャンセル料

ネクスコ(高速道路株式会社)でETCコーポレートカードを発行する場合、4ヶ月分の保証金を支払うが多くの組合では免除される。稀に保証金が必要な組合があるので注意が必要だ。

カード発行に関する手数料は「629円」が原価であるため、それ以上の金額だった場合「情報ベンチャー協同組合」が手数料として上乗せしている可能性がある。

資料請求して申し込みをしなかった場合に「キャンセル料」を請求する組合もあるため確認しておこう。

その他の項目は別記事「ETCコーポレートカード組合の比較」を参考にしてもらいたい。

ETCコーポレートカード協同組合を比較しておすすめ組合を探す
今回の記事は「ETCコーポレートカード組合を比較するポイント」を分かりやすく解説する。 ETCコーポレートカード組合の数は全国で200組合以上あると言われており「加入条件」「手数料」「事業内容」などが違う。 それぞれが別団体のた...

情報ベンチャー協同組合の評価・口コミ

「情報ベンチャー協同組合」の口コミは賛否両論だが主に「外国人技能実習生受入事業」についての評価だ。そして外国人の投稿は概ね評価が低い。

出典:google

「ETCコーポレートカード事業」に対する口コミは良いも悪いも評価が無いため少なくとも悪評はないと言える。

情報ベンチャー協同組合のまとめ

「情報ベンチャー協同組合」は設立から30年以上経つETCコーポレートカード組合だが、取扱高や組合員数から現在は「外国人技能実習生受入事業」に注力している傾向がある。

ETCコーポレートカード事業は万が一の見舞金が出る「プラス安心サービス(年960円)」、インターネット上で明細が確認できる「請求書発行システム」の2点が特徴だ。

ETCコーポレートカード事業に関して悪い口コミや評価はないので気になる人は問合せしてみる価値はある。

ただし公式サイトでは「組合加入条件」や「保証金」など分からない部分が多いため予め確認する項目が多い。

確認項目
  • 保証金の有無
  • 組合加入出資金の詳細
  • カード発行に関する手数料
  • 割引対象道路と割引率
  • 申し込みのキャンセル料

情報ベンチャー協同組合の情報

出典:google

情報ベンチャー協同組合

本部事務局

  • 住所:兵庫県神戸市垂水区名谷町春日手2279-1
  • TEL:078-796-3610
  • FAX:078-796-3620

東京事務所

  • 住所:東京都中央区新富2-7-4 growth ginza east 3階
  • TEL:03-5117-6932
  • FAX:03-5117-6933

名古屋事務所

  • 住所:愛知県名古屋市中区栄4丁目7-10 栄第8ロイヤルビル2階
  • TEL:052-249-5887
  • FAX:052-243-5167

情報ベンチャー協同組合の事業

  • ETCコーポレートカード
  • ETC法人カード
  • 外国人技能実習生受入

情報ベンチャー協同組合の認可省庁

  • 近畿経済産業局
  • 近畿運輸局
  • 大阪国税局
  • 近畿財務局
  • 近畿地方整備局
  • 警察庁生活安全局
  • 兵庫県産業労働部
  • 近畿地方環境事務所
  • 神戸運輸監理部

情報ベンチャー協同組合の対応地区

  • 兵庫県
  • 大阪府
  • 京都府
  • 滋賀県
  • 奈良県
  • 和歌山県
  • 三重県
  • 岐阜県
  • 愛知県
  • 静岡県
  • 長野県
  • 岡山県
  • 香川県
  • 福岡県
  • 佐賀県
  • 東京都
  • 埼玉県
  • 神奈川県
  • 千葉県
  • 栃木県
  • 福井県
  • 広島県
  • 愛媛県
  • 福島県
  • 石川県
  • 茨城県
  • 富山県
  • 新潟県
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 北海道
  • 群馬県
  • 山梨県
  • 高知県
  • 山形県

コメント

タイトルとURLをコピーしました